2014年01月28日

こんにちは

こんにちは、いわさき司法書士事務所のミサカです。
いかがお過ごしでしょうか。

このところ風邪気味の方がまわりでじわじわ増えている気がします。
ということで、我が家ではこのところ風邪予防に効きそうな(?)食卓が続いています。
最近ヒットだったのは、唐揚のサラダ仕立て。

唐揚はお肉でもお魚でも。鶏や鯛など淡白な味のほうが合うでしょうか。塩こしょうして片栗粉でカラっと揚げます。
この上に白葱やきゅうり、人参やレタスなどを千切りしてたっぷり載せます。
酢・醤油・お砂糖を1:3:1を混ぜたソースをかけ、最後にアツアツに熱したごま油(ポイント!)をたっぷりかけちゃいます。

お野菜もたっぷり摂れ、お酢とごま油は風邪予防に!
香ばしくってとってもおいしいのでおすすめです。

それでは本日はこのあたりで失礼します。
posted by いわさき司法書士事務所 at 12:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

日本の「家族」

こんにちは、いわさき司法書士事務所事務所のミサカです。
週明け月曜日、日差しはさしていますが寒いですね。
あったかくしてお出かけくださいね。

* * *

今朝のわたしはめずらしく時間にゆとりがあって、ゆっくりTVを見てから出てきたのですが、今朝のあさイチの特集がちょっと興味深いものでした。
ご覧になったかたはいらっしゃいますでしょうか。

テーマは「お墓」。
ずばり、“夫のお墓に入りたくない”妻、という特集でした。
既婚女性1500人ほどにとったアンケートで、“入りたくない”と答えた方が6割にものぼったというのです。

入りたくない理由は様々なようで、
・「お墓」自体に入りたくない(散骨されたい、など)
・実家のお墓が途絶えてしまう
・お墓を継ぐ子供がいない
・そもそもお墓がない
といった理由から、

・血縁もない「祖先」と入りたくない
・ゆかりのない土地の墓地はいやだ
・実家の両親と同じお墓に入りたい
という理由、

さらには、
・夫の親族が嫌い
・夫が嫌い
などという声まで。
このような理由で夫のお墓に入ることを拒むことを、東洋大学の井上教授は「死後離婚」と呼んでおられました。子供や生活のことを考えると離婚はできないけど、死んでからくらい自由になりたい…これは日本特有の考え方だそうです。

「夫のお墓に入りたくない」という女性たちの思いは、多くは親族関係や夫婦関係に端を発するのだと思いますが、このようなアンケートをみると、日本の家族制度・イエ意識の変化を強く感じます。

このところ、相続のご依頼で明治期ごろの戸籍までさかのぼって家族関係をお調べすることが多かったのですが、たった50年ちょっと前(昭和32年まで)の日本には家父長/戸主制度があったわけで、なんとも隔世の感を感じます。
かつての女性たちも、婚家に対する悩みは尽きなかったことと思いますが、おそらく「お墓に入らない」という選択肢は思いもしなかったのではないでしょうか。

* * *

特集の最後では、「両家墓」というお墓のありかたも紹介されていました。夫婦の家のお墓をひとつにまとめることで、自分の子どもたちが両家を共に継承していくこととなり、家を継ぐ人が途絶えるという悩みを解決できるといいます。

夫婦別姓の議論や、祖先の祭祀の姿の変化をみると、日本の家族、さらに言えば共同体のありかたは大きな変化の過程にあるように思います。50年後、100年後の日本はいったいどんな社会になっているのでしょう?

それでは本日はこのあたりで失礼します!

ラベル:相続 時事
posted by いわさき司法書士事務所 at 17:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

大流行

こんにちは、いわさき司法書士事務所の司法書士補助者、ミサカです。
インフルエンザとノロウィルスが各地で猛威をふるっているようですが、いかがお過ごしでしょうか。

近年、鳥インフルエンザや麻疹、風疹など、伝染病の大流行をよく聞きます。
耐性菌の出現?気候変動のせい?それとも単純に既往人口に波があるのか、はてまたデータの収集精度があがったのか、現象の理由はわかりませんが、感染には気をつけたいところです。

そういえばわたしが大学1年生の冬には麻疹が都内の大学中で大流行し、うちの大学も1週間の休講になりました。
その年の大流行の嚆矢だったため、休講は本当にいきなりでした。
3限目に突然構内放送が鳴り響き、上空には取材のヘリコプターが大挙、退屈な授業が一転し異様な空気となったことを思い出します。
当時わたしは大学内の喫茶店でアルバイトをしていたのですが、1週間大学が休講となれば閉店しか選択肢はありません。仕入れていた牛乳からパン生地、なにからなにまで処分するはめに!
お店からいただいた牛乳を5本、焼きたてのパンも山ほど抱えて、早引けできたのを幸いと新宿まで電子ピアノを買いに出かけたのを今でも覚えています…今思うとなぜそんな大荷物でわざわざ出かけたのやら(笑)

つい思い出に脱線してしまいましたが、皆様も手洗い・うがいで予防にお気を付けくださいね!

それでは本日はこのあたりで失礼します。
posted by いわさき司法書士事務所 at 14:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする