2013年10月29日

相続財産とは?

こんにちは、いわさき司法書士事務所の司法書士補助者、ミサカです。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

* * *

さて、今日は相続のお話の続きをしたいと思います。
前回は相続財産についてお話しかけて終わりましたね。

民法896条は、
相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する。(…)
としています。
また、この条文には但し書きが付いており、
ただし、被相続人の一身に専属したものは、この限りでない。
となっています。

「被相続人の財産に属した一切の権利義務」とは、すなわち、所有権や金銭債権・債務など、個別具体的な権利義務しか承継の対象にならないのではなく、個々の権利義務の発生の基盤となる財産法上の地位(例えば売主の地位など)も相続により広く承継される、ということを意味します。(包括承継主義)

但し書きにより例外となるのは、人格的権利や身分上の権利です。また、相続財産に属する権利義務であっても、代理権や雇用、委任状の地位や不要請求権などの権利義務は相続性が否定されています。

では、保証債務や借家に住む権利、生命保険や死亡退職金などは、はたして相続の対象(=相続財産)になるのでしょうか?
この続きはまたまた次回お送りします。
それでは本日はこのあたりで!
ラベル:相続
posted by いわさき司法書士事務所 at 16:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

こんにちは

こんにちは、いわさき司法書士事務所の司法書士補助者、ミサカです。
週明け月曜日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

週末のダブル台風は大きな被害が出なかったようでよかったです。
しかし、雨は結構降り続きましたね。
さて、先日お話したとおり、現在わたしは車の運転免許取得中です。
木曜日は初めて雨天の中、しかも夜の運転路上教習だったのですが、雨の夜は運転怖いですね。
濡れた路面にライトが反射して、全く車線が見えませんでした。
そのうえ激しい雨で路肩に深い水たまりができていて、川沿いの道などは本当に恐ろしかったです。

路上教習は週末でひと段落しまして、今日のわたしの教習内容は応急救護措置の実技となっております。
願わくば、知識を使わなければならないタイミングがないことを願いつつ…

それでは本日はこのあたりで失礼します。
次回こそ、相続のお話の続きをば!

posted by いわさき司法書士事務所 at 16:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

相続のおはなし

こんにちは。いわさき司法書士事務所の司法書士補助者、ミサカです。
台風27号と28号が同時に発生しているということで、今日は一日雨脚が強いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
二つの大きな台風が接近した場合、お互いが影響を及ぼしあって動きが複雑となり、進路の予想が全くつかなくなるそうですね。
二つの台風の距離がおおよそ1000キロ以内に近づくとこのような現象が見られるそうです(“藤原効果”)
突然一周したり、動かなくなったり、鋭角にUターンしたり。このような台風のことを迷走台風とかつては呼んだそうです。
被害が大きく出ないことを願います。

* * *

さて先日から引き続き、相続関係の仕事をしています。
そもそも、相続とは何でしょうか?

相続とは、個人が亡くなった場合に、その方に属していた財産上の権利義務を特定の方に承継させる制度のことを言います。
相続の様態は大別すると二つのスタイルに分けることができます。
ひとつは遺言相続、すなわち亡くなった方が生前に自ら定めたところに従って財産を承継させる制度、
もうひとつが法定相続、すなわち法があらかじめ定めるところに従って財産を承継させる制度です。
今日の我が国では、遺言の自由を認めつつ、遺言のない場合に備えて法定相続制度が準備されるという形で、両者が並列されています。

相続人となる方は、民法によって定められています。
(※遺言によって遺贈を受ける方は受遺者と言い、原則相続人とは区別されます)
また、相続人には順位が定められており、先順位の相続人がある場合は、後順位相続人は相続できません。また、同順位の相続人が複数ある場合には、その複数の相続人が共同で相続を行います。

相続人となるのは、第一順位が被相続人の、第二順位が直系尊属(親党が近い順に)、第三順位が兄弟姉妹です。また、配偶者は常に相続人となります。

相続は、被相続人の方の死亡によって開始します。
死亡の事実があれば当然に開始し、相続人がその事実を知っているかどうか、死亡届が出されているかどうかなどは問題となりません。

さて最初に、相続では被相続人の方に属していた財産上の一切の権利義務を承継すると申し上げました。
ここでいう一切の権利義務とは何を指すのでしょうか?
たとえば借家は?保証債務は?
生命保険は?死亡事故などの慰謝料は?死亡退職金は?

* * *

詳しいお話はまた次回できたらと思います。
それではみなさん雨にお気をつけて!本日はこのあたりで失礼します。
ラベル:相続
posted by いわさき司法書士事務所 at 16:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。